近場?辺境?どこ行こう日記

縮めてチヘド日記

初めての夜ライド!wktk…?!

よーし夜ライドだ!…アーーーーーーーーーーーーー!!!!!

どこかにいたハト

マジなの?

とある平日の夜のこと。

み「夜ライドしたくないっすか?」
よ「おっ?」
み「気持ちいいと思うんですよ」
よ「たしかに?」
み「いつも昼間走って、アツイーってなるけど、夜なら涼しいと思うんですよ」
よ「たしかに!」

という訳で初めての夜ライドに行ってみようじゃないの。いざ出発!の前にヘルメットの紐をちゃんと付けないとな。自転車を自分に持たれかけさせたまま、ヘルメットの紐に手を伸ばす。その動作で自転車が反対側に傾きそのまま、ガチャーーーーーン。た お れ た 。

みよ「!!!!??」
よ「えぇ」
み「ファーー」

まず自転車を立て直す。

み「やばいのでは?」
よ「なえなえですね」
み「これディレイラーがよろしくない気がする」
よ「まじ」

ディレイラー、プーリーひん曲がり。変速を確かめてたら、完全にホイール側に曲がってしまってスポークにがんがん当たる当たる。

み「こいつは今日無理ですね」
よ「あい…」
み「がっかりですね」
よ「反省してます」
み「週末ワイズロードに持って行こう」
よ「ふぁい」

心の汗がどばばする豆腐メンタル。そう、すでにここでフラグは立っていたのだろう。ちまちまワイズロードに通って、自転車グッズを買っておいて良かった。こんな形で輪行袋を使うことになるとは思わなかったけどね…。

そして週末、ググったり動画を見ながらチャリの分解開始。余計壊したら本当にもう立ち直れなくなると思って、みかんさんを応援する役に徹する。室内で分解したので、床にダンボール敷いたり、工具を渡したり、輪行袋を敷いたりetc。まずはタイヤを外して、あっディスクブレーキ部分に挟めるスペーサー買ってないじゃん…!!

むむむ、今回はしゃーない。ブレーキを引かないように気をつけて持ち運ぶことにする…!んっ?!エンド金具の長さが足りない??!オストリッチの大体なんでも合う金具のはずなのに、ディスクブレーキってこんなに違うものかよー。しゃーない…これ以上壊れないように、持ち運ぶときはプーリーやディレイラーにぶつからないように気をつけよう…。お店に着くまではずっと肩に乗せておくってことやね。

あっ、タイヤとフレームを繋ぐ結束バンドが一本しかない…!そしてうまく使い方がわからんぞ…!止めたつもりでもゆるゆると緩んでくる!こういう絞って調整するタイプの紐はようわからんわ…。手で支えながら運ぶわ…。なんやかんやして、やっとこ詰め込み完了。長く苦しい戦いだった…。明日はよろしくな…。

新人を1ヶ月も経たずに病院送り

次の日、ワイズロード開店時間に合わせていざ出発。自分で持とうとするも、意外と重くてふらふらする事態。これ以上壊れたら大変なので、やきもきしてるみかんさんに持ち運びを頼むことに。本当に助かります…!みかんさんの存在がまじありがたい…!

しかし、タイヤの固定力不足がかなり持ち運びの負担になっている模様。とてもしんどそうなので、肩紐を二人で持つのはどうかと提案。いい感じに力の分散は出来たけれど、私とみかんさんの歩幅が違うので、支える比重が大きいみかんさんの負担は結局変わっていないことが発覚。

み「だいじょぶだから。俺が持つよ」

とのこと。アーーーーーーーーーよしこさんほんまつっかえ。せめて道中の安全確保をしよう。車とか歩行者とか突然出てきたら危ないしね。無事最寄り駅に着いて、電車の最前列へ乗り込み。担いだままバランスが崩れると大変なので、サドルだけ床に接するように置いてみる。これはなかなか上手くいったのでは。

なんとか無事に目的の駅に到着!休日の昼間だから、駅構内の人通りがそこそこ多い…。これが輪行は始発がいいよってことなのか…!左右の安全を確保しながら、歩行者にぶつからないようそそくさと移動。そして到着クロスバイク館!ちらっとのぞくと、ちょうど購入の時に対応してくれた店員さんがいたので、かくかくしかじか説明。さすがに店員さんも

店「えぇ?!」

って反応でしたわ。そりゃそうですよね。購入してから1ヶ月も経たない内に病院送り。約500Kの子を1月経たないで壊してますもん。そうなりますわ。納車するときに、

店「高いから丁寧に扱ってくださいねー」
よ「あい」

ってやり取りしたにも関わらずこれですもん。ブルっちまうよ…。ほんと反省してるので、直してあげてくだしゃい…。店員さんのメディカルチェック開始。プーリーディレイラーは言わずもがな、フレームのヒビの確認などもしてくれた。カーボンフレームだから、一箇所に力が加わるとパキーンとなる可能性もあるんですって。なるほど…。

チェックの結果、例の二箇所と、ディスクブレーキがちょっと曲がってるとのこと。ディスク部分は交換とまでは行かないので、曲げ直してくれるらしい、出来るんだ…。あとは部品の取り寄せと交換作業が必要なので、少し時間がかかるらしい。そりゃーそうですよね。しばしお別れか…。自業自得ですわい。少し前金を払って、修理が完了したら連絡すると約束をして、入院手続き完了。

帰宅っく。家の中が少し広くなりましたなあ。