近場?辺境?どこ行こう日記

縮めてチヘド日記

ビンディングデビュー!…いけるか?

足も治ったし、例のシューズに手を出しますか?

1ヵ月後、そこにはギプスと松葉杖を取り外した私の姿が…!でもカカトを地面にしっかり付けて歩くのは、まだちょっと怖い感じ。右足首が動きにくいので、リハビリしながら戻していきましょうね。

ギプスと松葉杖が外れたということは、自転車に乗れるということですね?下り坂で落車の恐怖はまだ全然払拭されてないけれど、平坦なら怖くないから乗りたい気持ちはずっとあったんですよね~。というわけでリハビリがてらいつもの荒川かな~なんて思っていたところ

み「よしこさんよしこさん」
よ「なにか」
み「ビンディング、いいっすよ」
よ「ほぉ~ん」

何を隠そうみかんさん。少し前に一足先にビンディングシューズデビューをしていたのです。曰く、

み「すごい走りやすい」「ダンシングが出来る!」「坂がラクになった!」

とのこと。一方、私はそこまでビンディングなくてもいいんじゃないかな~と思っている。だって、足が自転車にくっつくわけですよ?自転車と一体化するわけですよ?あっやばいと思った時に、スッと足を地面につけないわけですよ?(練習すればいいだけの話)下り坂で止まろうと思った時にうまく止まれるのか?上り坂で足が限界になった時にうまく止まれるのか?不安が頭の中を支配していく。

よ「うむむ」
み「いいっすよ、いいっすよ」
よ「う~む」
み「そういえばワイズロードレディース館に行こうって言ってたし、シューズ見に行ってみない?」
よ「そうね、買う買わないは置いといてレディース館は行きたいね」
み「やったぜ」

ワイズロードレディース館に来た!

と言うわけで週末にお茶の水レディース館へ来た!ちょうど来店タイミングのあったお兄さんに、「自転車かっこいいですね!」って言われてウヘヘヘヘ。で、来たはいいけど、レディース感があんまりないね??今もお兄さんが入っていったし、レディースとは…。あっ二階がレディース館なんですね、はい。一階は普通のワイズロードなのね~。トライアスロン用品とか売ってる…。ガチ勢向けなのかしら。泳げないからトライアスロンとは無縁です無縁。

二階到着~。お~、女性向けウェアが充実してる。上も下もかわええやん。ええやん。自転車も女性用があるな~Livは可愛いの多くて好きよ。ちょろまつして、奥に進むとビンディングシューズのお目見え。…ん~、ん"~む…棚二つ分の距離を何度も行ったり来たり。cerveloが赤いから、赤っぽいのか濃い目のピンクっぽいのが良いんだけどもないねえ…!灰色、白、黒ベースに有彩色がちょろっと入ってるのが多いな~。そして赤系があまりないね!青とか爽やか系が多い感じ。オレンジはちょっと方向性が違うからやめとくね。目立ってとても良いと思うけど、まだ恥ずかしさが勝つよ!

み「どう?」
よ「ふぅ~ん」
み「気に入ったのあった?」
よ「ん~思ったより赤系ってないんだね」
み「だねえ」
よ「あの灰色にピンクのがいいかなあ」
み「Fizi:kじゃん!俺と一緒~」
よ「おっそうだな」

当時の写真がなかったので、2018年11月のものになります

ビンディングシューズ~

サイズを見ると、ちょっと小さめ?店員さんにいつもの靴のサイズと一つ上のサイズの靴を持ってきてもらった。店員さん曰く、足先に少しゆとりがある方がいいって言ってたな。いつものサイズ~っと、あっこれ足の甲がギチギチですわ。何事もなかったように大きい方に履き替えて~っと、うむいい感じ。決めたシューズを手にして、次は平地でペンギン歩きを余儀なくされるクリートを選ぶ。

よ「SPDSPD-SL?」
み「よしこさんのシューズならSPD-SLでいいよ」
よ「あい」

迷わず初心者向けの黄色を手にして、いざレジへ。

よ「スミマセーン」
店「はーい。お決まりですかー」
よ「あい」
店「こちらのクリートなのですがシューズとの間に隙間が出来てしまうので、スペーサーを挟んでお取り付けくださいね~」
よ「あ、はい」
店「お付けしましょうか~?」
よ「あ、え、っと」
み「付けてもらった方がいいんじゃない?」
よ「お願いします。」
店「はい~10分ほどお待ちくださいね~」

その間、ウェアを見る見る。スカート可愛いのいっぱいあるやん~。

み「よしこさん」
よ「なにかね」
み「これ可愛くないですか」
よ「たしかにな」
み「買っちまいましょうよ」
よ「1セットだけな」
み「フォ~↓↓」

花火大会に向けてビンディング練習~

実はこの日、近所で花火大会があったのです。そこに自転車で行こうかという話になっていて、ついでにビンディングデビューもしようかということで、帰ったら交換作業をすることに。…ふ~む、久々の自転車で初めてのビンディングシューズで、車道を走るちょっと遠出か~。大丈夫かしら。

いい時間だったので、お茶の水館近くのラーメン屋で麺を啜って帰宅!さて、ペダルをビンディングに換装じゃい!みかんさんが!いやね、みかんさんのDE ROSAも自分で交換してたんだけど、ペダルが異常に固いのを見てしまったわけですよ。全体重かけてもすぐには動かなかったからね、私 のもやし腕ではペダルの固さに負けてしまいますよ。

よ「がんばれがんばれ(いとう○○フ)」
み「フォ~~↑↑」

バキャッ。…ほんと壊れたかと思うよねこの音。ビンディングにグリス塗り塗りして、きこきこ取り付け。出来た!お~、フラットペダルより幅が狭くなったから、多少家の中が歩きやすくなった感じがする。というかほんと小さいな!足を乗せるんじゃなくて、足をくっつけてペダルをなかったことにする形って感じがする。ほむほむ。

み「では」
よ「では」
み「練習しますか!」
よ「フォーン」

家の前のあんまり車が通らない道路でレッツチャレンジ。

み「まずは右足つけて~」
よ「ほっよっぬっん"ん"ん"」バチッ
よ「かたくな~い?足何回も滑って痛いで~」
み「新品だからね~。何回かやれば慣れてくるよ」
よ「むむむ」
み「次は左~。電柱掴みながらやるといいよ」
よ「うむ。フーーーン!!」バチッ
よ「おっおおう。これ走り出せなくないですか?!」
み「あ~自転車の向き逆の方が良かったか。左足外して向き変えよう」
よ「お、おう」バチッ

自転車の向きを変えるために右回りに動いた時、悲劇が起こった…!

よ「あ…?おああああああああウッ」ガシャー
み「お、おう」
よ「…ハァ~~~~~~~~~~~」地面ごろんごろん

右足に体重をかけすぎた結果、全体が右寄りになってそのままパターッと倒れた。右肩や右膝が非常に痛い、倒れる姿が無様すぎてクソ。漕ぎ出してもいないのにもう転ぶとか、先行き不安だなあ。というか病み上がりですぐ失敗とかほんとやる気なくすよね。

よ「なにこれ」
み「ビンディングペダルですよ」
よ「そうだな」

気を取り直して、両足を自転車にセット。漕ぎ出してみる。う、うわーーーーーーー、足が固定されている…!え、怖いなこれ…!反射的に足を地面に下ろすことが出来ないのがこんなに不安になるとは…!とりあえず家の周りを一周。うわ!右回り怖いな!さっき右側にころけたトラウマがもう発動している!ゆるゆる走って帰着。

み「どうだった」
よ「ん~特に何も変わらない」
み「まじか」
よ「坂とか行けば変わるのかな?」
み「山行きましょう」
よ「はいはい」
み「じゃあ、ちょっと早めだけど花火大会に行きますか!」
よ「そだね~。安全運転で行きたいしね」

そしてまた悲劇が起こった

いつもの装備で出発。まだ車道は怖いので、のろのろ歩道を進むことに。ん~、外すのは余裕があれば出来るけど、付けるのがまだうまくいかないな~。信号にひっかかったので少し上り坂の横断歩道で止まる。登り発進苦手なんだよなあ…。変わった。よし、漕ぎ出してビンディングを、ん?あれ、付かない。あっちょっと危ない。やばいやばいやばい右側に転ぶア"ア"ア"ア----------ッッッッ!!!!!!右足を無理やり外して転ばなかったのは幸い。だけど、後ろにいた歩行者やママチャリダーに迷惑をかけた。そして聞こえてきたこの一言。

他「うわ、あぶなっ」
よ「   」

完全に気持ちが折れた。

よ「も う い や だ !」
み「えぇ?!」

歩道の隅でクソ号泣。自転車辞めようかと思ったまじで。楽しいよりも、痛い怖い死の危険死の危険死の危険。自転車に乗るのは嫌いじゃない。けれど別にそこまでスピードを出したいわけじゃないし、車道を走りたいわけでもない。車も歩行者も少ない、広い道を自分のペースでちゃりちゃりどこまでも行くのが好きなんです。自分のペースってのが大事ポイントかな。ここで心が折れた最大の原因は、後ろに一般ママチャリがいたこと。下手したら転んで轢かれてたわけよ。死にはしないかもしれないけど、「轢かれる」ということがとても怖かった。

さらに右側は車が普通に走ってたしね。「轢かれる」イメージがむくむく湧いたわけよ。何年ぶりに声出して大泣きしたことか。それも屋外で、一般ピープルも歩いてる場所で。でも全然涙が止まらなかったんだなこれが。今まで我慢してた自転車への恐怖が決壊したんでしょう。リアルに10分以上嗚咽が止まらんかった。その間、みかんさんには非常に恥ずかしい思いをさせたと思う。反省してます。

よ「グェフウェフ」
み「落ち着いた」
よ「ウググ」
み「花火どーする?」
よ「帰るもうやだ」
み「おう」

帰るのか…この天国への案内人ビンディングシューズで…。そんなこと考えたらまた目から汁が出てくる。はぁ~も~自転車向いてないのかな~。痛いし怖いし。平和な道はないの。痛いから全身をアイアンマンにすればいいんじゃないの。プロテクターで全身を固めるか?田舎に移住して、車通りの少ない道を走れば解決じゃないのか。都会で自転車乗るとか頭おかしい。変態や変態。道路走るロードバイクとか自殺志願だってずっと思ってたし。ノーヘルとかまじで生き急いでる。はぁあ~~。なにしてんだろうなあ~。なんで自転車なんて買っちゃったんだろうな~~。生きる意味を失うわ~~。平和に生きたいだけなのに叶えるのは難しいな~~。

み「よしこさん」
「ん」
み「だいじょぶ?」
よ「あ」
み「そう」
よ「…ビンディングの練習をすればいいと思った」
み「そうね」
よ「今日、夜、ちょっとやる」
み「そだね」

いつの間にか家に帰り着いていた。ちょっとやるとか言ったけど、体が拒否反応を起こしていたので延期してもらった。もう駄目や。。